セブンイレブン! 店員的オムニ7の つかいかた

お店で24時間いつでも受け取りが便利すぎる。 店員さんがいろいろな情報を発信していくよー

ももいろクローバーZ/MTV Unplugged:Momoiro Clover Z LIVE Blu-ray

2018年10月24日

セブンネットで発売

女性アイドルグループ初!MTV伝統のアコースティックライブに挑戦した、5人のももいろクローバーZ

 

f:id:omni7:20180817211912p:plain

<封入特典>

ライヴ音源CD


<映像特典>

MTV Unplugged:Momoiro Clover Z メイキング映像、その他

 

<収録内容>

01. サラバ、愛しき悲しみたちよ
02. WE ARE BORN
03. DNA狂詩曲
04. BLAST!
05. モノクロデッサン
06. 今宵、ライブの下で
07. 白い風
08. 青春賦
09. マホロバケーション
10. 行くぜっ!怪盗少女
11. 走れ!
12. MOON PRIDE
13. 灰とダイヤモンド

 

f:id:omni7:20180817211221j:image

「MTV Unplugged」は"プラグを抜いた"の意の通りアコースティックな手法とオーディエンスとの親密な距離にこだわり、独特の緊張感と一体感に包まれたライブ空間を実現するMTVが誇る大人気企画。

 

1989年にニューヨークで初めて実施されて以来、エリック・クラプトンやマライア・キャリー、オアシスといった音楽界のスーパースターからアデル、ケイティ・ペリー、アダム・ランバートらポップシーンの実力派まで、100組を超えるアーティストが出演し「出演できるのは一流の証」とさえ言われている。

 

日本制作ではこれまで第1回の宇多田ヒカルをはじめ、計32組が出演しており、ももいろクローバーZは女性アイドルグループとして初めてこの伝統的なステージに挑む。

 

エネルギッシュなダンスを封印された彼女たちはピアノ、ギター、ベース、パーカッション、4人のストリングス隊を従えた8人編成によるバンドが鳴らす音に耳をすませ、まっすぐに前を見据えながらしっかりと歌うことに集中していた。


「サラバ、愛しき悲しみたちよ」では有安が4人のユニゾンを一人、下ハモで支え、百田と佐々木が肩を組んで歌った「WE ARE BORN」では個性の異なる歌声で楽曲のスケール感を広げていった。

 

百田、玉井、有安による息のあった3声から始まる「DNA狂詩曲」では観客に勇気を与えてくれる力強い歌声を響かせた。


5人がステージ上に用意された椅子に座り『MTV VMAJ 2017』で「最優秀邦楽グループビデオ賞」を受賞した最新シングル「BLAST!」を歌い始めると、フロアからは自然とクラップが巻き起こった。


アコースティックながらもバウンシーなヒップホップナンバーから一転し「モノクロデッサン」では穏やかな歌声でノスタルジックな風景を引き連れ「ももいろクリスマス2015〜Beautiful Survivor〜」公演のテーマソング「今宵、ライブの下で」では一足早いクリスマス気分を味わわせてくれた。

 

この日の衣装について佐々木が「ピンキーとキラーズを意識した」と明し、玉井は「ももクロらしいフォーマルだよね」と続けた。

 

さらにピアノをメインにした「白い風」アコギを基調にした「⻘春賦」とトーンの異なるバラードを立て続けに披露したところで、百田が「私たちからダンスをとったら何も残らないよね」

と語り出すと佐々木も「みんなも座ってる私たち、飽きたんじゃないかな?」と同意しブギーなファンクナンバー「マホロバケーション」からダンスを解禁。


「行くぜっ!怪盗少女」では百田の“えび反りジャンプ”ならぬ“えび反りシンバル”が⾶び出した。

続く「走れ!」も振付はアンプラグドバージョンになっているので是非オンエアを楽しみにしてほしい。


最後に、アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』オープニングテーマ「MOON PRIDE」からジャジーにアレンジされた「灰とダイヤモンド」をドラマチックに歌いあげると、百田は「音楽と真正面から改めて向き合えた気がします。こんな私たちもいるんだぞっていうことを忘れないでください」

とコメントしたあと「最後だけみんなと大声を出していいっていう許可を得ました」と観客に語りかけプレミアチケットを手に入れた320名の観客と一緒におなじみのあいさつ「私たち、今会えるアイドル、週末ヒロイン、ももいろクローバーZ!!」を全力で行い歌に真正面から向き合い、大人の表情を垣間見せたステージを締めくくった。

 

>>DVD