セブンイレブン! 店員的オムニ7の つかいかた

お店で24時間いつでも受け取りが便利すぎる。 店員さんがいろいろな情報を発信していくよー

驚愕!おでんセールの利益【2018年11月】

※12/4 計算に誤りがあった為、訂正しました。

 

f:id:omni7:20181204104118p:plain
 

今回おでん10%引きセールの結果はこんな感じでした。

ここから利益をざっくり計算してみます。

 

売上原価-廃棄原価

→59820(純売上原価)

 

135700-59820

→75880(売上総利益)

 

75880×50%

→37940(チャージ)

 

16059×50%

→8030(廃棄原価)

 

売上-売上原価-チャージ-廃棄原価

→21880(利益)

 

※廃棄原価の15%は本部負担

8030×15%=1205

 

21880+1205=23085

 

おでんセール10日間の利益

→23,085円

 

おでんセールの利益1日平均

→2,309円

 

おでん替え1日3回の人件費=???

おでん容器、初回&追加つゆ、だし昆布、からし等を計算に入れたら利益はさらに減ります。

 

f:id:omni7:20181126032430p:plain

 

最近すごく思うことがあって、廃棄の本部負担ってあるじゃないですか。

 

廃棄原価の15%を本部が負担してくれるシステムなんだけど。

 

これをチャージと同率にしたら、もっと加盟店を救えると思うんだよね。

 

たとえば50%チャージ取られているお店は、廃棄の本部負担も50%といった具合に。

 

安全なところから発注入れろ入れろ言うだけなら、本部は痛くもかゆくもないもんね。

恵方巻とか恵方巻とか恵方巻とか…

 

取り分の%だけ高くて、廃棄が出ても15%しかみないんじゃあね。

 

OFCの言葉に力を持たせることは難しいんじゃないかな。

  

加盟店がハイリスクローリターンで本部はローリスクハイリターン、これが本部が考える共存共栄の正しい形なのかな?

 

真剣に生き残りを考えるなら、良い案だと思うんだよね。

 

ということで今回の話を「第8回セブンイレブンがやめるべきこと、やるべきこと」とします。